ブログ

FP情報 「ツールを使いこなす」

これまで時間管理に大切な計画、実行、評価、振り返りをお話しました。

今回は、手帳やスケジュール表、パソコンなど時間管理を応援する

ツールの使い方についてご紹介したいと思います。

ポイントは「ツールに使われずツールを使いこなす」ことです。

よい道具があれば生産性が上がるとは限りませんが、

目的にあった道具の使い方を身につけることで、

時間をコントロールするスキルを磨きましょう。

時間管理ツールには自分なりの原則と手順が必要

道具が進化すれば道具に使われる

持っているだけで生産性が上がり、時間管理がうまくいく

ツールなどありません。

逆に進化した道具を使っていると、道具に使われて本来持っている

自分の能力が発揮できなくなることがあります。

例えばパソコン操作で、エクセルやパワーポイントの機能に

目を奪われ凝り始めるのは道具に使われている現象と言えます。

多機能なツールに使われて、自分が本来持っている発想力や

判断力が発揮できないとなれば、不幸なことと言えるかもしれません。

つづく

明日もあなた様に

全ての良き事が雪崩の如く起きます

このサイトを広める

無料相談 保険で悩まれている方はまずご相談ください! 無料見積り・保険相談は下記からお問い合わせください。

このサイトを広める