ブログ

FP情報「組織の中の時間管理」④

企業・準備の時間を確保しましょう


「社内にいると仕事をしていないように受け取られるので、

とにかく社外に出るようにしている」という営業マンもいます。

お客様にあったり相談業務に就いたりする時間は「外の時間」です。

社内にいても、会議や打ち合わせ、商談の時間などは「外の時間」

と言ってもよいでしょう。

セミナーの講師を頼まれたときや、相談業務でクライアントに会う時間も

「外の時間」です。こうした時間には必ず準備が必要です。

準備することなく「外の時間」だけを増やしても成果は上がりません。

事務処理をしたり、企画したり、準備をする時間は「内側の時間」です。

「外の時間」を充実させるためには、「内側の時間」を上手に使う必要が

あります。出張旅費の精算や伝票処理などの事務処理は後に回さず、

早め早めに効率よく済ませ、企画する時間を増やして下さい。

社内のデスクの上だけが「内側の時間」ではありません。

通勤電車の中でスピーチの練習をしてもいいし、

散歩やランチの時間を使ってもいいです。

自分の中で「 外の時間」と「内側の時間」を最適に配分して、

仕事の成果につながるタイムマネジメントを実践して欲しいと思います。

つづく

明日もあなた様に

全ての良き事が雪崩の如く起きます

このサイトを広める

無料相談 保険で悩まれている方はまずご相談ください! 無料見積り・保険相談は下記からお問い合わせください。

このサイトを広める