ブログ

サブとお別れ

19年と3ヶ月。

先週末、飼い猫のサブが亡くなりました。

病院にも通いましたが最後はウチで看取りました。

最後はただ見守る事しかできませんでした。

我が家の癒しだったサブ。

玄関で出迎えてくれたサブ。

今でもウチの中をウロウロ歩いているような気がします。

19年一緒に暮らした家族の死は本当に悲しです。

サブの死で改め気づかされたこと。

それは命には限りがあるということです。

今を精一杯一生懸命生きることをサブが教えてくれた気がしてます。

「 サブ ありあとう 」

明日もあなた様に

すべての良き事が雪崩のごとく起きます

このサイトを広める

無料相談 保険で悩まれている方はまずご相談ください! 無料見積り・保険相談は下記からお問い合わせください。

このサイトを広める